2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 出番です | トップページ | お雛様 »

2017年2月26日 (日)

甘酒

Img_4795
                   (記事と写真、なんの関係もないよ~)

      最近買い物に行くと よう目にする甘酒、なんで急に増えて

      きたんやろう? お子ちゃまの飲み物みたいに思いよったけど  

      <飲む点滴>と言われるほど栄養があるんやって、知らんかった。。。。

        この甘酒、塩麹をつくる度に袋の後ろに甘酒の造り方があって

      やってみようかとレシピを読むと ご飯を加えて炊飯器で保温云々と

     何かややこしそうで もっぱら市販のを買うてきよったけどとらははさんに

     酒粕でも作れるよ、と教えられ酒粕ならウチにもある!やってみようと

     チャレンジ 作り方はあっけないほど簡単、酒粕と水・お砂糖を火にかけ

       好みでショウガを擂っていれるだけ! 

Img_4797


      あっという間に完成 しかし しかし・・・・酒粕製のは味が

      使う酒粕によって大きく左右されそう 好き嫌いが分かれると思う

      市販のは糀の甘酒というのが納得! 糀のは癖がなくてすっきり

      上品で万人向け またその甘いこと!甘党のワタシでもこれはちょっと、

        と引くほどやもんね(決して嫌いではないけどcoldsweats01) 

          もちろん、頂く時のアルコール添加はお約束!

     余談やけど、酒粕を焼くとおいしい~  お砂糖をかけて焼けばおやつに、

     チーズならちょっとしたおつまみになるよ、もちろんそのままでもOK

     それから 酒粕をビンに水と一緒にいれて2~3日おいてからこれを

    パンを焼く時の仕込み水に使うと 酒粕パンのできあがりbread

       ↑ これも好みが分かれそう

Img_4792 Img_4793

      最近のイヌ写真、こんな寝姿ばっかり   お出かけもないし

       当然やね  はじかれたぼたんは下のイヌベッドで寝る

Img_4799





     ソファジャックちゅう! この頃夜はたいていこんな状態

     特にグリがあぶれると部屋を行ったり来たり、全然じっと

     してない  ギンみたいに狭いとこへむりやり身体を持ってくる、と

    いうことはせず ひたすら歩き回り時に切ない表情でソファを凝視

          ここでないと落ち着かんらしい



                  

« 出番です | トップページ | お雛様 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

そうそう、この間テレビでやってましたよ〜飲む点滴ですって‥、製造が間に合わないんですって
テレビでなんか取り上げたら更に需要が高まってしまうのにねぇ😩
うちのトワも一日中ごろごろしてますよ。あっちでゴロゴロこっちでゴロゴロ‥寝てばかり
今日シャンプーに連れていったのですが、出す前にブラッシングしてごっそり取って行ったのに、換毛期のせいが綿毛代として割り増し料金取られました😱

甘酒、昔っから好きですよ~v
お寺に行って、そこの境内でよく買ってもらってましたv
どっちかって言うと麹の甘酒の方が好きです。生姜たっぷりで。

小雪もお散歩の体力維持に?ごろんごろんしてますよー(笑)
まだまだ冬毛は抜けそうにないですが、日中の気温があがるとはぁはぁして、可哀そうになります%

トワッチさま

電波の力って大きいね  これがもしダイエットに効果的と紹介でも
されていたら、いつぞやのバナナや納豆の二の舞になっていたかも。。。

まぁイヌにせよ、ニャンコにせよ一日の大半は寝ているそうで反対に
ずっと起きているほうがやばいみたいです。何らかの病気で寝たいのに
寝られんとか。

綿毛代として追加料金とはsad けど大型の秋田犬をシャンプーしてくれる
お店があるだけうらやましい  ちーむ・秋田はかかりつけの病院併設の
サロンでは洗い場に身体が入らんそうで やってもらえませんcrying
今 ぼたんの抜け毛がすごいです!

近江さま

お寺で振る舞われるのは 酒粕製のが多いそうです。コスト面からみたい
今回作ってみてわかったのは 糀製のがおいしいということ。あのツブツブ感と
どろっとしたところや甘さ、酒粕のはかないません(というてもワタシの感想やけど)
手軽に出来る点はえいけど、癖があるので(それは決して嫌いではないよ)
誰にでもお勧めできんかも、と思いました

今日はポカポカと暖かで 庭のちーむ・秋田は日陰に避難してました

甘酒、実は昔は嫌いだったんですがね。
こないだ実家に帰った時に立ち寄った酒蔵で、限定の甘酒飲ませてもらったら、それが美味しくて美味しくて。
それから急に飲めるようになりました(笑)
大人になったのかな。

ソファージャック、地味にあこがれるんだけど、絶対リンガが乗らないから実現せず…。

けい@リンガ&紗羅パパさま

嫌いやったという甘酒はもしかしたら 酒粕製やったかも。
酒蔵限定のが おいしゅうないワケがない。ワタシは市販のを買うときは
酒造メーカー(それも地方)のと決めています。原料が 米麹・米・塩だけで
添加物ゼロなのが気にいってます 先日買うた佐賀県のは激甘!九州産食べ物
って 甘口やと実感です

りんがさん、ソファにあがると叱られるって理解しちゅう?

商売柄、実家には麹も酒粕も普通にあったので小さい頃から甘酒頻繁に飲んでましたよ(^.^) 酒粕バージョンは苦手だったけどね。酒粕は主に料理に使ってたかな(^.^)
今は麹を買ってきて炊飯ジャーで作ります。美味しいよね〰☺

ソファに並んでる三姉妹を見てると、以前のモナさんの悩みが嘘のようです。グリちゃんが真ん中と言うところが嬉しいね(*^^*)

ももママさま

飲み比べると 両者の差がはっきり! 酒粕のは粕汁の甘いバージョンみたい(笑)
そういえば苦手やった粕汁、酒蔵開放で頂いた粕汁が絶品で それからは
好きになったけど あれは使用した酒粕が逸品やったんやね
酒粕は 焼いて食べるのがワタシ的には一番かな 甘酒は糀製に限ります
作ってみようかな・・・・

グリがセンターのわけは 必ず中央よりで寝るから(笑)不思議なことにソファに
先客がおらん時でも ちーむ・秋田の両名 どちらか端っこに寝るの
              ↑ アタチらぁ 奥ゆかしい日本犬やもん ギン&ぼたん

そっかぁ、monakaさんの好みではなかったかぁ酒粕の甘酒。
私は小さい頃からの飲み慣れていて・・・麹の甘酒が新鮮です。
麹の甘酒、もち米で作ったらめちゃめちゃ甘くてびっくり。
薄めて飲まないと甘すぎて喉が痒いくらい。
飲む点滴かぁ~、罪悪感なく飲めそう。(最近血糖値が気になりだしたhappy02

とらのははさま

糀で甘酒作ったの?すごいっ(拍手) 以前天然酵母パンのクラスで 甘酒の酵母を
起こす時に おこめ由来の甘酒を作ったことがあってその時 お米のデンプンが
ブドウ糖に変わったときの甘さに驚いたことがある!あの濃厚な甘さは お砂糖とは
比べものにならんね  ワタシは決して酒粕のも嫌いではありません(笑)
ただ ウチにある酒粕がかなり個性的みたい。食べたりパンを作ると すごく風味豊かで美味しいのにthink
 
そうそう、糀のはほんとにあまいっ! 赤ワインで割るとまた違う美味しさになるよ
試してみて! ホットワインがあるんやから割って温めてもえいろう、と思いやって
みたら大正解でした  余談やけど、飲む点滴って 糀の甘酒みたいです。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 出番です | トップページ | お雛様 »