« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月24日 (日)

見てから読むか、読んでから見る?

Img_3386





     最近の朝ドラ、好調のせいか何かと関連商品が多いちや

     実在のヒロインがモデルという事も関係するのか 書籍類が

     どばっと出版されゆう感じ、活字離れが叫ばれる中 朝ドラの

     人気にあやかり 本をもっと買ってもらいたいという表れかな?

        かくいうワタシもその思惑に乗せられたクチ、 

     <暮しの手帖>=花森安治さんと思うちょったので創刊した

     ヒロインの事は全くの初耳、それで似たような内容と思われる

     ムック形式の雑誌とこの本の どっちを買うかしばし迷い

     本にした 雑誌は写真が多いのでとっつきやすいけど

     なんかごちゃごちゃと読みにくい、このごろは雑誌を買うても

     ざっと走り読みでちゃんと記事は読まんことが多いので本をえらんだ

Img_3387_3


               待望の単行本化の 南ちゃん!

       20日が全国発売やったけど、なぜかギン地方一番の老舗書店

        では取扱いがなく20日以降のお取り寄せとなり今日(24日)

       ようやくGet! 動物マンガは 画風が様々でそれが気にいらんと 

       たとえワンコが主人公でも読む気がせん(ワタシだけ?)けど

           小池田さんのは大丈夫! 読むのが楽しみnotes

       保護犬を引き取った 小池田さんと南ちゃんのあれこれらしいです

Img_3383 Img_3366





     おかあちゃんにも才能があったら 描けたのに・・・・

 

 

 

                  それは期待するだけ酷というものよ

Img_3378


      みんなぁも よかったら読んでみて! 出版社は青泉社やきね

 

         おかあちゃん 白泉社とカン違いしたがで

 

                   ↑ちょびのところです

| | コメント (8)
|

2016年4月21日 (木)

夏支度

Img_3353


            こんちわん、 こんな恰好でしちゅれいしましゅ
  

        ぼたんとギンガ、 おかあちゃんのバリカットの犠牲になりまちた

 Img_3360  Img_3362


      しっぽがのっかっちゅう背中のとこと うしろあしのフサフサ毛を

      刈られてしもうた。。。。 ギンガも半分ホワイトタイガーになったで

       おかあちゃん、ぼたんはトラ刈りになっても目立たん云うて

      ザツにバリカン当てるのやめてくれん? ギンガはまだまだ

      バリカットせんといかんがで カイカイができたとこは短こう

      するがやと ギンガは毛深いき一回じゃ終わらんみたい

Img_3364


      グリちゃまは バリカンじゃのうてハサミでちょきちょきされゆう

       はぁ~ カットするならきちんとやってほしいわ

 

       敷物も毛布から タオルケットにチェ~ンジ!

Img_3313_2 Img_3320





      毛布もセーターも洗うたらね 寒うなったがやと、ぼたんらぁは

      全然平気やけど。。。こないだ、おかあちゃんは寒いいうて

        かしみあのチョッキ着ておねんねしよった

     かーぺっとは片付けて すりっぱもぞうりに替わったで

Img_3344 Img_3347


  これはナシの赤ちゃん、      公園のフジもえい香りがしゆう

Img_3292


   長崎みやげに貰うたなぜか大分銘菓の ざびえる

   九州のお菓子はしっかり甘い!とおかあちゃんにこにこdelicious

 

  


| | コメント (6)
|

2016年4月17日 (日)

人ごとじゃないこと

Img_3343

      ゆうべ降り始めた雨は 朝の散歩の時間が過ぎても降りやまず

      まだけっこうな雨で、グリにカッパを着せ頭だけでも濡れんように

      傘をさしかけて外に。 トイレだけ済ませて即帰る、 最近のグリは

       あんまり歩きたがらんので 散歩の時間はぐっと短うなって

      雨の日は大助かり、グリに輪をかけてさんぽ時間が短いのが

      ぼたん、 しぶるぼたんを半ば強制的に連れ出しオチッコだけさせて

      帰ってくると雨があがりかけ  朝ごはんが終わる頃には止んで

          朝方の雨空が信じられんほどの お天気にsun

      気温も上がって最高気温が26℃! 半袖で充分というか長袖では暑い!

 

     週末、九州を襲った大地震 まさかあれほど連続して大きな地震が起こる 

     とは。。。。被災した方はもちろんのこと たくさんのペットたちのことも心配

 

Img_3335


     おかあちゃん、 ぼたんらのフード買いに行ったがやと

    近い将来必ず起こるという 南海トラフ大地震、それに対する備えは

    悲しいほどお粗末なギン家、あるのは5年保証の水2ケースと乾パン。

    電池も備蓄しておこうと思いながら単3がわずか、ストーブと

        ラジオ用の単2だけでも用意しておかんとね

    ひとたび巨大地震があると 四国山地で分断されちゅう高知県は

      陸の孤島になってしまう  大企業の工場や会社もない、

    かつての遠流の地、何事も後回し 見捨てられるのでは?と思いゆう

    県民はワタシだけではないはず、そう思いながら防災袋はカラのまま・・・

    せめてムスメたちの食べるものだけでも確保しちょかんといかん、

    何かで読んだけど 人間に対する援助は早く来るけどペットのは後回し、

    物流が回復するまで 最低3か月分のフードを用意しておくのが望ましいと。

    3カ月! 小型犬ならまだしも ウチの場合結構な量と金額←これは

                  フード次第でどうとでもなるけど 質は落としとうないな

 Img_3334 Img_3339


    これ以上 質が落ちればハンストね!

                          えっ <はんすと>ってなに?

Img_3336_2


    アタチはなんでもえい、おかあちゃんらぁと一緒に居れたら。。。

Img_3329_2


      備蓄とは全然関係なく買うたニューフェイス

     春はイチゴと抹茶ばっかり、しかも各メーカー揃って!

         なんで足並みそろえるの?

 

 

 

 

| | コメント (10)
|

2016年4月13日 (水)

冬仕舞い?

Img_3323


      もう目盛ぎりぎりまで減っちゅうのに なかなかなくならんかった

        灯油、先日の思わぬ冷え込みでやっと役目を果たし

         これでかたずけることができ 部屋がすっきりした

     ストーブが4月まで活躍したのは 初めてのこと、それだけ異常な  

     天候やったんやね 思えば季節外れの暖かさに振り回され

     灯油を買うタイミングを誤って 残ったらどうしよう?と悩んだのやった

Img_3326


     去年 洗濯機で洗うたのが災いして見る影もなく縮んだムートン、

     今年は イヌ用ドライシャンプーで拭いてみたがよ(同じ毛皮やき

        使うてもえいはず)、ついでに襟巻も拭いてみたら 

         あらら なんかきれいになった(ような)気がするshine

     手触りが軽うなって ムートンは汚れが落ちたんじゃない?

      あとは 毛布とダウンジャケットを洗わんといかん。。。。

Img_3155 Img_3233


      あ~ 洗うというたら このコらぁもそろそろシャンプーの時期

Img_3308 Img_3307


  アタチ ちっとも汚れてないきまだ洗わんとって

            そうそう、きれいなもんで!

Img_3318





 

 

| | コメント (0)
|

2016年4月11日 (月)

ぼたんのひとりごと(花散る季節に)

Img_3306

      ふぅ~ ぼたんくのサクラはもう終わりまちた いまはね葉っぱが

              風に吹かれてハラハラ落ちてきゆうで

Img_3300 Img_3301

      ほら グリちゃまの散歩道も 桜色のじゅうたんみたい

Img_3303


     今月から マダニとノミ取りのおくすりが始まったで

     肝臓があんまりようないグリちゃまは 食べるタイプのは

       しばらく止めて テキテキタイプに替えたがやと

     このタイプに<じぇねりっく>が出来たんやって、おねだんは

    500円も安いき おかあちゃんはこれに替えるみたい

    浮いたぶんで ぼたんらぁにおいちいもの買うて!!

Img_3294 Img_3296


     今グリちゃまが食べゆうフード、残ったらぼたんらぁで後始末

     しゆうけど ぼたんは食べんほうがえいって云われた・・・・

     このフードは高タンパクやき 膵臓が弱った(かもしれん)ぼたん

     には栄養があり過ぎていかんがやと  けどねいまのぼたんと

     ギンガのフード もう食べとうないが!ほんでぼたん、グリちゃまが

       残したのを(ギンガに盗られんうちに)いただきゆうがよ

          ギンガはね ぼたんの残りをたべゆうが

Img_3311 Img_3312


      けどね 一口もたべんときは、おかあちゃんの頭からツノが

        生えんうちに じしゅひなんすることしちゅう

     info02  この日ワタシは一言も 叱ってません!

         ぼたんが勝手に 逃げていきました

Img_3288

      これはね 朝おとうちゃんがおみそしる、ひっくり返して

     バタバタしたが(おとうちゃん、おかあちゃんに叱られよった)

     ほんで、おとうちゃんが出て行ったあと今度はおかあちゃんが

     ヨーグルトをひっくり返して わぁわぁ大声出すもんやきみんなで

        嵐が通り過ぎるのを 待ちゆうとこ









| | コメント (0)
|

2016年4月 6日 (水)

さくら吹雪の季節

Img_3286


     これは 先月調べたグリの血液検査の結果、赤丸のついた

     値がどれも異常に高い! 総コレステロールと中性脂肪の

     値も高いのは 肝臓のと関係あるがやろうか?今度先生に

     訊いてみよう。 ということで しばらくグリには肝臓病用の

      フードを食べてもらうことに(薬より効果があるらしい)

Img_3283


    取り寄せたのはこれ、 ヒ○ズとカ○ンの二つが

    あるけどドライフードは小粒なヒ○ズをチョイス

     缶詰は両社のを買う

    先に開けたヒ○ズ、見た目はなんとも食欲減退しそうなシロモノ

    食にうるさいグリは 全然食べんのでは?との心配もなんのその

    意外にも決しておいしいとは云えん(らしい)缶詰をグリはパクパク

    食べてくれるがよ。思えば 結石症に悩まされた先代犬が見向きも

    せんかった結石症用の缶詰めを バクバク食べてくれて石が溶けて

    手術せんでようなったこともあったしthink

Img_3279


     なにかご用?

    心配なのは 療法食が合わず毛が抜けたりの弊害が出んかということ

    またいつまで 続けんといかんのやろう? 近々2回目の検査をして

      考えたらえいのかな?

Img_3277

     ぼたんらぁはね、 どっこも悪うなかったで!

Img_3274_2


           満開を過ぎて葉っぱが目立ってきた さくら

 

| | コメント (0)
|

2016年4月 3日 (日)

満開宣言

Img_3262


       きのう ギン地方にサクラの満開宣言が出たものの・・・・・

         お天気はずっと☂マーク、晴れなら県内あちこちで

         にぎやかにお花見の宴が繰り広げられたはずcherryblossom

       早朝から雨模様で ギン家のお花見も室内での開催

Img_3260 Img_3261


      晴れちょったらネコの額ほどのベランダでするんやけど

      自宅なら天候には左右されず できるのがえいとこやね

Img_3264 Img_3266


    今年のごちそうは なにかな?  去年とかわらんかも・・・・・

Img_3246


      グリは階段が上がれんなって欠席、実はちーむ・秋田が二階に

      来る前におとうちゃんが抱っこして 先に二階にあげたのに

      なぜか下に降りてしもうた(上がるのは苦手でも 降りるのは平気らしい)

      庭から縁側にあがる 3段の階段も上がりにくいらしく(脚があがらんみたい)

      飛び上がってくるグリ、元気に見えても確実に老いの気配が。。。。

Img_3268 Img_3270


      満足しましたか?  

Img_3219 Img_3220


     先日グリの血液検査の結果がでて、肝臓の値がどれも

      異常に高うなっちょった・・・・原因はわからんthink

     1週間薬を飲むことになり フードも療法食に替えたほうが

     えいかもしれん 食事に薬を混ぜても気にせずぼりぼり

     食べてくれるちーむ・秋田とは違い 混ぜると薬だけ器用に

      残す、もしくは口をつけんグリ 知恵比べの日々です







| | コメント (4)
|

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »