« 肉食系女子? | トップページ | ギンガのつぶやき(pHのこと) »

2015年2月 1日 (日)

その後の肉食系女子

      pH8というかつてない値を出したギン、 その日から

       ふだんより(やや)多めのお肉のトッピングを

      続けること約一週間 今朝また検査したところ

Img_0924


       あぁよかった、 だいたいpH5.8から6を示すオレンジ色!

       肉食の効果なんやろうか? アルカリ尿を酸性にするには

       お肉を食べさすのが良い、とA病院の先生に聞いて確かに

       グリには効果絶大 療法食を食べさせんでもようなった

      ギンはというと 同じ食事にも拘らずずっと値が高かった。。。

      けど喜ぶにはまだ早い、この値が高うならんようpH6台を

          維持せんといかん・・・・・

Img_0890


       おりこうに ごはん残さんとちゃんと食べゆうきで!

        けど ステーキちょっと飽きた・・・   かも?

Img_0897


      こんなもの食べよったらまた 逆戻りかもね

Img_0901 Img_0902


      アタチだけじゃないもん  みんな欲しがりゆうで!

 

    そして・・・・・いつのまにか今日から2月

     朝から雲がほとんどない快晴の空の下

       久しぶりの 二人一緒の散歩

 

Img_0911_2 Img_0915


Img_0916 Img_0921


       いつもはあんまり行かん山道へ

     ぼたんは馴染みのない所は行きたがらんけど

       ギンと一緒なら平気、サクサク歩く

Img_0923

   

      やっと帰ってきたのね、と
      

    先に済ましたグリがお出迎え

Img_0888


      きょう おかあちゃんらぁは まわるおすし食べてきたがで







 

 

|
|

« 肉食系女子? | トップページ | ギンガのつぶやき(pHのこと) »

ペット」カテゴリの記事

コメント

三人娘さんがおしっこのPHを調べるための試薬は
病院から買ってくるんでしょうか?

とらも一度調べてみようかな…と思ったりして。
今まで何かあってからの病院だったり薬だったり、と
後手後手だったけどだんだん中年の域にはいってきたら
気をつけていかねば…と思い始めています。

少しでも長く一緒に暮らしたいと思うからmonakaさんの
ようにおしっこや食べ物などに気をつけてあげようと
思い始めました。

ギンちゃんのPHすごいね、お肉を1週間プラスしたら
数字にちゃんと反映されているね、
本当によかったconfident

投稿: とらのはは | 2015年2月 1日 (日) 20時16分

検査結果良好との事、良かったね!!
肉食の効果絶大という事かしら? ギンちゃんはこれからも特別
メニュー?
たとえ少々お金がかかっても、こうして効果が出れば飼い主の頑
張り甲斐もあると言うもの。。。とはいえ、きちんと犬を飼育し
ようと思うとホントにお金がかかるよね^_^;
ウチも先日もものワクチンと耳の手入れ等で諭吉さんが飛んで
行かれました(笑) 健康を考えればいたしかたない事だけどねぇ。。

ぼたんちゃんはお姉ちゃんと一緒だと心強い+楽しいのかな♪
もももななと一緒だとサクサク歩くのよ~(^○^) ももの場合は対抗心かも(笑)

投稿: ももママ | 2015年2月 2日 (月) 11時23分

とらのははさま

試験紙は、値をざっくり知りたいのならヒト用で充分です。ワタシはヒト用をネットでよう見つけれんかったので、<アイアンバロン>というペットショップに行き当たりそこで買いました。ここなら介護・看護用品をクリックすると出てきます。30本入りやったかな、2000円です。ヒト用は
値段も様ざま、1000円以下のもあるよ。けど
わんこ用は持ち手が長いので オチッコが手にかかる心配はなく使い勝手は良さそう。
心配なら一度病院で調べてもらったら?
ウチはなぜか代々、尿石症になってしまいpH値には敏感かも。。。 
ギンはお肉抜き、ふつーの
食事でもpH6くらいを維持してくれたらねthink
まだまだ油断できません

投稿: monaka | 2015年2月 2日 (月) 13時52分

ももママさま

特別メニューでなくても この値を維持できれば
いうことないけど。pH6は一時的なものかも
しれんし油断禁物。ゼイタクやけどお肉が続くとイヤになるみたい、なのでゆうべはアジのつみれ汁にしたところ ぼたんには不評、口をつけんのでギンのお腹に消えました(笑)
ほんとにお肉の効果は絶大で療法食を食べさせよった数年間は、どうしてくれるって感じ。グリはそのフードが合わず 毛が抜けてスカスカに
なったし。

ぼたんも、ももちゃんも<散歩は道連れ>?

投稿: monaka | 2015年2月 2日 (月) 13時58分

monakaさん、詳しいお話しとメールを
ありがとうございました。

ちなみにもうひとつ聞いてもいいでしょうか?
やっぱりお肉は牛肉がイチバンいいのかな?
豚肉や鶏肉ではPHがUPしにくい?

投稿: とらのはは | 2015年2月 2日 (月) 19時08分

とらのははさま

別に牛肉でなくてもえいよ、けどウチのコブタ
たち食いつきがえいのが牛肉(泣)
(割引)シールのついたアンガス牛やオージー
ビーフのステーキを油なしで焼いたり、切り落とし肉を
これまた油抜きで蒸し焼きみたいにするとか、たまに
プロセッサーでミートボールにして
キャベツと煮たり、つなぎには前は卵の白身と
片栗粉を入れたけど今は ご飯をちょっと混ぜて
つなぎにしています。同じように鶏肉や魚―アジやオキウルメー
でもミートボールやつみれにして
野菜と煮ゆうよ お肉はなんでも(赤味肉)えい
し たまごやお豆腐もえいそうです(大豆にアレルギーがない?)
けどお肉をトッピングすると フードのみでは
なかなか食べてくれんのが欠点(苦笑)

投稿: monaka | 2015年2月 3日 (火) 08時58分

ギンちゃんひとまずは安心したね
たしかにトッピング食に慣れると、フードだけでは「なんですか?これは?」みたいな顔するよね(笑)
我が家も高くつくとは思っていても、牛肉はみんなが好きなので一番無難です
魚はりんと風花がイマイチ
鶏肉は天君がイマイチ
何でも食べるチャチャ、りき、安寿はやっぱりいい体つきをしています
尿石に限らずどんな病気でもやっぱり年齢が高くなってくると発症しやすいよね
手術するにしても麻酔のリスクは高くなるし、若いうちからしっかり体を作って予防しようと思ったら、あるていどの出費はいた仕方ないのかも
病気、入院、手術なんてことになったら、それこそ大出費だもんね

ぼたん、ギンちゃんとの散歩が楽しそう♪
一緒に歩きながらわんこ同士で無言の会話があるのかな
子供たちの様子を見てると時々そう思うことがあるよ

投稿: ちゃりん丸 | 2015年2月 3日 (火) 14時37分

ちゃりん丸さま

pH値って日によって上下するので これだけで
安心はできんのがやっかい。。。ドライフード
だけで維持できればえいんやけどね
そうそう、ほんとにトッピングがないと顔を
上げて「?」ってする(笑)グリなんか「フッ」
ってフード吐き出したりしてangry
そうか、ぼたんのお魚嫌いはママ譲りやね
けど焼いた鮭は食べるのよね、料理法にもよるの
かな?ウチでも鶏は、あっさりしちゅうのか
どちらかというと不人気、ブタ肉にしたら
ウ○コがちょっと緩うなるような感じ。あんまり
不平を云わんのがギン、ぼたんの食事を狙うので
(ぼたんはギンに見られると 譲ってしまう)
このごろ太り気味、ぼたんは何故かグリがお皿から離れると
自分のがまだ残っていても グリの
残りを食べにいく 同じものやのにね、おいしゅう見えるのかな?(笑)

なんかワンコ間で 無言の会話あるみたいやね
何を話しゆうろう?

投稿: monaka | 2015年2月 3日 (火) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肉食系女子? | トップページ | ギンガのつぶやき(pHのこと) »