« ギンガのボヤキ | トップページ | ギンガのひとりごと(大杉の巻) »

2014年5月21日 (水)

pHチェック

Imgp0138

   4月から 尿検査代が上がったのでせめて

    pH値だけでも自分で調べようと、買うた

   コレ  近くのドラッグストアにも行ったけど

   尿蛋白と尿糖を調べるのしか置いてない

    (pH値はあんまり需要ない?)

       ネットでやっと見つけた

 

 

   27枚入りで¥2000というお値段、

       高いのか適正なのかようわからんけど。。。。

 

 

Imgp0137_3

    グリのは調べてから時間が経ったので 色が少し

    変わったけど だいたい6.4くらい

    ギンは 6.8位、 ぼたんも調べたのに画像をうっかりミスで

       消してしもうた   ぼたんもギン同様6.8やった。。。

    おしっこかけて色が 赤っぽかったら酸性やき一安心やけど

      緑やオレンジでは いかんということがわかった

Imgp0937

       ゆうべおそらがピカッと光ったと思うたら

     おおきな かみなりさまが落ちてきて ほんとに怖かった~

     ぼたんはおもわずベッドから飛び出してしもうた・・・・

    しっぽも お背中から落ちるほどたまげたよ~~

    ギンガは平気なかお しちょったけど(ニブいんやろうか?)

    グリちゃまもぶるぶる震えながら お二階にあがってきまちた

Imgp0776

      耳がかなり遠くなってきて 大嫌いな雷に気が

       つかんこともしばしばのグリ、けどあれだけ

         近くに落ちたらさすがにわかるよね 

Imgp0135

     グリ姉が ゆうべおとうちゃんと寝たき アタチらぁは

         隔離させられたがで 

 

     いつもは階下で寝ゆうグリに ギンが焼きもちやいて

     襲うわんように安全策(=柵)とったがよ

Imgp0133

                  それでは  ごきげんよぅ~~

Imgp0147 Imgp0142

   空も青さを増し、        植物もぐんぐん繁茂する季節・・・

   今日はいちだんと強烈な日が射しゆうギン地方です 

|
|

« ギンガのボヤキ | トップページ | ギンガのひとりごと(大杉の巻) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆうべはよく降ったねえ
うちの近所もけっこうカミナリの大きな音がしたけど、一回だけだったのでチャチャはパニック無しだったわ
子供たちが「ウォン!」と吠えて玄関に走って行ったよ(笑)
うちはシニアのチャチャ以外はオシッコ検査をしたことがないの
若いうちからしといた方がいいのかな?

投稿: ちゃりん丸 | 2014年5月21日 (水) 18時33分

ぼたんちゃん地方では雷ですかsign02トワ地方は雨だけでしたが短時間で結構な雨量でした。
雷の音は大きいので人間だって度胆をぬくほどビックリしますよねぇ・・かわいそうに・・
トワは今まで検査らしいことを何ひとつやったことがなかったので、狂犬病注射をやってもらうついでに、フィラリアの検査、そして初めて血液検査をしてもらいました。心配なことは何もなかったのですが、人間でいえば
健康診断みたいなもので年1回はやっておいた方がいいかな?と思って・・・尿検査はなかったのですが、どんな時にやっておいたらよいのでしょうか?

投稿: トワッチ | 2014年5月21日 (水) 20時21分

ちゃりん丸さま

ゆうべは9時から11時ごろまで土砂降りやったの!
本を読みよったら急に空が光って そのあと大音響、
しかもあんなに長いことゴロゴロいう雷は初めてやった
ので ぼたんやグリはほんとにびっくりしたと思う

ウチのコは先代犬からみんな 石ができやすいせいか
オシッコには神経使うの。きっかけはぼうこう炎から。
先代からずっとpH値毎月調べてもらいよったの。
泌尿器に問題なければ 検査する必要ないと思うよ
グリに始まり ギンも膀胱炎になってそれでpH値
調べるようになったの。ぼたんもかなり高め、なんで
ウチのコは高いんやろう?と落ち込んだけど みんな
知らんだけで人と同じもの 食べゆうコはこんなもの
かもしれんと、先生はいうてます

投稿: monaka | 2014年5月21日 (水) 20時53分

トワッチさま

土砂降りの雨がちょっと弱まったかと思うと
雷がごろごろ鳴りはじめました。その雨はうそみたいに
上がり今日は 夏の到来を思わせる暑い、けどカラっと
した一日でした。

代々うちでは おしっこ関係に問題があって(原因は
わからず)、先代犬からずっと検査はしていたのです。
泌尿器に問題がなければ pH値検査してもらおうなんて思う人はおらんのでは?(苦笑)なんか検査してもらうのが習い性になっています
トワちゃん、まだ若いから血液検査そう必要ないかも
しれんけどしておいたら安心するよね
ウチの3人娘も 血液検査とフィラリア検査してもらいました 尿検査は膀胱炎とかになったら一度くらいは
してもえいかも? ワタシはお肉などのトレイにオシッコを受けて それを化粧品などのサンプルの瓶に
詰めかえて持っていってます。お弁当についてくる
お醤油の容器もえいかも。

投稿: monaka | 2014年5月21日 (水) 21時04分

そちらは雷雨やったのね。
こちらはしとしと雨でした。
ぼたんちゃん、災難やったね%

ちっこ、にゃんこが以前アルカリ尿出たときに、病院でそんな感じの検査してもらったわー
あれから問題ないみたいなんでしてないけど%
血液は、小雪が子宮蓄膿症になった時に調べて、もともとの白血球の数値なんかがわかってるほうがいい、ってのは聞いたなぁ%
もっと簡単に採血とかできれば、安心なのにね。

投稿: 近江 | 2014年5月22日 (木) 01時59分

近江さま

雨は夜になってから激しゅうなり、一時は滝の
そばにおるかのような音をたてて降ってました。

採血となると自宅ではムリよね、仮にできても検査は
家ではできんもん

雷におびえる子に 無暗にかまって飼い主が騒ぐと
ー「だいじょうぶ、とかなんとかーかえって逆効果
と聞いたことがあるのでほったらかしやけど。。。
グリは完全に自分の世界に籠っていて こっちの存在は
目に入ってないみたい

ウチのコブタは、玄関でスリッパや靴をくわえて
大騒ぎしゆうよ(笑)

投稿: monaka | 2014年5月22日 (木) 09時25分

そちらは強い雷だったんですね\(◎o◎)/!
それはグリちゃんもぼたんちゃんも怖かったよねぇ~~。。。
ももも雷が鳴り始めると震度3ほどの震えが来て、私の膝から下りなくなるのよ。。
でも最近グリちゃん同様だいぶ耳が遠くなてきたから少々の音は平気^_^;
そんなももの老いを見ているとちょっぴり寂しくなるけど 逆にストレスから
解放されて幸せかも?とか思うようにしてるの。。
ちなみに昨日こちらは4月上旬の寒さ!セーター着てエアコンつけてました(-.-)

投稿: ももママ | 2014年5月22日 (木) 09時46分

ももママさま

大嫌いな雷の音に気付かず ぐっすり寝ている顔をみて
ちょっと複雑な心境。。。確かにストレスからは解放されて怖いものが減ったのはえいけど 耳が遠くなったからやもんね。けどあの時の大音響の雷は別、ワタシでも
びっくりしたもん(ワンコの手前平静を装うたものの)
雷鳴は遠くに行ったけどしばらく 聞こえていました。

ももちゃんみたいにすり寄ってきたら 背中をなでたり
慰めてあげられるけど、グリはそんなことしても
効果なし。ひたすら震えて自分の世界に籠りっきり

今年の5月 ちょっとおかしい!朝は上着がいるほど
肌寒いのwobblyそのせいでか サツキの開花が
遅れちゅうみたい

投稿: monaka | 2014年5月22日 (木) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギンガのボヤキ | トップページ | ギンガのひとりごと(大杉の巻) »