« プチ女子会 | トップページ | トルコ旅行顛末記 »

2011年11月 5日 (土)

麗しのトルコ・イスタンブール篇最終回

 

    10日間に及んだ旅行も 今晩いよいよ帰国。夕方7時に迎えの

    車がくるまでたっぷり時間はあるので ゆっくり朝食を取ったあと

       新市街の ガラタ塔へ行くことにする

 

Dscf2310_2


朝9時過ぎ 通りにはまだ人も車もまばら

Dscf2314 Dscf2315


          路面電車(トラム)で 出かける

       イスタンブール最終日 初めて青空がひろがり良い天気sun

Dscf2317_4


        ここから ガラタ塔目指してぶらぶら歩いて行くよ

Dscf2319


 ガラタ橋では 地元?の人が

 釣りを楽しんでます、釣る人は

 次から次に ヒット!

Dscf2320 Dscf2321


         後ろのハデな舟は 名物サバサンドの調理船

Dscf2326_4


街のあちこちにある モスク

Dscf2328 Dscf2335


   さっさと歩くと10分かかるかどうかの橋やけど、写真を撮りながら

                         ↑ ようやく新市街側へつく

Dscf2336_6 Dscf2338


   ガラタ塔は丘の上にあるので 坂道を登って行きます

   Mrs.Tが パリのモンマルトルみたいと、言ってました

Dscf2339_3 Dscf2340


  坂の途中にあった 綿製品のお店とニャンコ

Dscf2356_3 Dscf2359


      塔周辺は 洒落た感じのお店があったよ

Dscf2341


              塔が見えてきた。。。。。

         歩くこと 15分?20分? たらふく朝食を取ったのでえい運動

           になり これで又お昼がおいしく頂けるsmile

         塔の展望台へは(残念にも?)エレベーターで行けます

Dscf2344新市街

金角湾の向こうの

旧市街→
                            Dscf2345 

Dscf2347


高さ67mから 下を見下ろす

Dscf2352 Dscf2353


 

   ここの展望台は すれ違うのがままならんほど狭いので、

   一周したあとは 速やかに退去、風も強かったし。。。

     ガラタ塔をあとにし、あの坂道を下りガラタ橋下の

     シーフードレストランで ランチにする
  

     橋の下は レストランが軒を連ね、お昼時ということもあり

    バザール同様 客引きの人が手ぐすね引いて?待ってます

    けど不思議にも 嫌な感じではないのは みんな明るいせい?

 

    とある店に決まると そこの人が嬉しそうに持ってきたのが

    る○ぶ、 それに掲載されていてそのページを見せてくれた

Dscf2360_2 Dscf2362_5

    イスタンブールで絶対食べたかった サバサンド

   レストランにはないメニューかもしれんけど、お願いしたら

   気持ちよくOkしてくれた。意外と注文する人 おるのかも?

   ワタシの向こう側のお客さんも 注文したもん


    このサンド、中身はそう多いことはないもののパンが

     厚いsign03 中身もうちょい あってもよさそう。。。
           

           ↑ 焼いたサバとトマト・レタスなどの野菜

Dscf2363_3


大口あけて かぶりつき!!

      ランチの後は  2時半からのボスポラス・クルーズ

       レストランのすぐ近くから クルーズ船がでます

Dscf2367 まもなく 出航ship

Dscf2384_2


  意外と速いのに びっくり

Dscf2387

Dscf2394


 動画をとったせいで 

この写真を最後に SDカードが一杯に

なりました       肝心の

動画 どうやってもアップできん・・・

    この一時間半のクルーズをおえ、 再びスパイス・バザール

    であれこれ買いもとめ、近くにあるタイルが見事な

    リュステム・パシャ・ジャミィを訪れ、夕食をとり

       空港へ向かいます。。。。

Dscf2312 Dscf2145

     このレストランが気に入り 二日続けて食事

     右が通りに面したウインドウ、食べたい物を指さして

       お皿に入れてもらう仕組み

    だらだらと綴って来た旅行記も これでおしまい、

     読んでいただきありがとうございました。

   が、、、、空港へついてから波乱が。。。。

   それは また改めてアップするのでお楽しみに!!

 

|
|

« プチ女子会 | トップページ | トルコ旅行顛末記 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いやぁ本当にトルコは素敵ねぇ~~(^O^)
もし機会があったら是非トルコに行ってみたくなりました。と
言ってはみたものの飛行機嫌いの私には絶対無理な話(笑)
せめて2,3時間で行けるならねぇ(>_<)
で、次回はいよいよ「ハプニングの巻き」ですね!!待ってま
した!!⇒悪気はありません(笑)

↴ ふふっ。。自慢じゃないけど赤外線はず~~っと前から使
ってました(*^^)v

投稿: ももママ | 2011年11月 5日 (土) 21時12分

今月に入って、ネットを開いてなかったら
えーっ、早や最終回ながあ?
もっとやって。
ジブリの手の込んだアニメみたいな街並み、
水辺と丘に広がる街、色彩、丸こい建物
特にタイルが圧巻、装飾の細やかさ、
もう、たまらんちや。
行きたいけんど、行けそうにもないので
monakaさんの旅行記を 
自分も行ったつもりで 読ませてもらいました。
面白かった!
気になったのは、サバサンド、なに味なの?
パンにサバを挟むとは なんと斬新な。

ところでトルコアイスの実演販売、
食べたことある?日本で。
トルコ人が作ってくれるがやけんど、
口上がすごいが。人懐っこうて
サービス精神旺盛。
トルコの商売人は皆、そんな風かなあ。

続きの話も楽しみにしちゅうき!

投稿: まっちょママ | 2011年11月 5日 (土) 23時14分

本当に読み応えがありますねhappy01
本当にトルコに行った気分になります。
何しろ町並みのきれいなこと。
モスクのブルーのタイルがとても美しくてビックリしました。
カッパドキアも素敵でしたが、私はイスタンブールが良かったなぁ~heart02
サバサンドもすごく気になりました。
っていうか、食事がどれもおいしそうで・・・
(どれだけ句意地が張ってるんだか・・・)
一度は食べてみたいトルコ料理lovely
スパイシーな味なのかなぁ~ッと想像しながら・・・
だ、だめだぁ~、よだれがじゅるッと・・・pig

さぁ、お待ちかねのハプニング編sign01
楽しみにしてますheart01

あぁ~、行ってみたいよぉ~sign01
〈心の叫び・・・〉


投稿: れおんかあちゃん | 2011年11月 6日 (日) 10時29分

ももママさま

訪れて後悔せん国、それがトルコっていうたら言い過ぎやろうか?
飛行機がダメなら豪華客船の旅はどう? ワタシ船はこわいの、沈みそうで・・・
最近の旅行 何か起こるのよねthink怪我や盗難などの深刻なものじゃないだけ ましやけど。

赤外線・・・コタツだけやないんや~coldsweats01

 

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

まっちょママさま

なんとか最終回までたどり着けて ほっとしちゅうhappy01
タイルはほんとに見事sign03のひとこと。
あんな手の込んだの見たら もう日本でタイル貼ろうと思わんちや・・・

サバサンドは ただ焼いただけのシンプルなもの、レモン絞っちゅうかも。
これなら高知でも作れるよ(笑)そう、焼いたサバならゴハンでね。
肉料理には 生野菜やらピラフやらついちゅうしボリュームもすごいけど
魚料理は しごくシンプル、魚にもよるけど量も多うないし日本人向きやろうね。

伸びるアイスやろ? あちこちに屋台があったけどイスタンブールは
最後の日除いて 冬みたいな日(おまけに雨)で、とても食べようという気にならんかった(屋台のヒトも開店休業状態)。空港で最後のチャンスがあったけど お腹いっぱいで入らんかった。
日本では カップのトルコ風アイスというのは食べたことあるけど、
イマイチやった・・・けどトルコの乳製品はほんとに おいしいき、
向こうで食べれば(一度くらいは)よかったと後悔しております。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

れおんかあちゃんさま

カッパドキアとイスタンブール、そのあまりの落差にクラクラしました。
どっちもそれぞれ魅力があるき、比べれんけど もし又行けるなら
イスタンブールへ行きたいな。 1週間くらいおりたいsign01
カッパドキアは自然もよかったけど、それ以上に人との触れ合いの方が
印象的でした。

トルコ料理は スパイスやヨーグルトが苦手でなければ、こんなおいしい
料理はそうないと思う!というか素材そのものがえいんやろうね。
しっかりした味です、野菜やお肉が。
サバサンド れおんかあちゃんなら、朝飯前で作れるとおもうよ。
パンは自家製のがあるし、ないのはサバだけ?

スパイシーなもの、ヨーグルトで味付けしたマイルドなのやら、ほんとに
おいしかったよdelicious あぁ あのスパイシーなケバブ
もう一度食べたいっ(パブロフの犬状態・・・)

投稿: monaka | 2011年11月 6日 (日) 20時39分

やっぱりイスタンブールは想像通り素敵な街やったんや~!
ブルーモスクで静かに祈りを捧げてみたい。って、いったい何を祈るんやろ(爆)
トルコの旅レポ本に夢中になった頃から気になってたのがサバサンド
日本の飲食店ではちょっと発想しない食べ物だよね
骨は取ってあるの?
しっかりお腹が満たされそう
そしていよいよハプニング?
いったいどんな事が起こったのかな~
写真がいっぱいの楽しいレポートありがとう!
たっぷり楽しませてもらいました

投稿: ちゃりん丸 | 2011年11月 7日 (月) 10時37分

あーーーとっても素敵な街並み〜〜〜lovely
終始うっとりしてしまいました。
ハプニングがあったとはsign01なんやろ。。。
現地の調味料とかを買ってきてお家でお料理を再現したりするんですか?
トルコ料理って食べてみたいな。
福岡にレストランないか探してみよ〜(o^-^o)


投稿: ホゲコ | 2011年11月 7日 (月) 11時03分

ちゃりん丸さま

名物にうまいものなし、っていうけど おいしいものだらけのトルコで
唯一 こんなものかと思うたのがサバサンド。まずいワケじゃないけど、
期待が大きかったぶん アテが外れたというか・・・今思うに これ
外国の料理にしてはすごくシンプル、(日本人には慣れ親しんだ味やけど)
コテコテ(違うちょったらすみません)の料理を毎日食する 彼の地の
人たちには 目新しいのかも。サバは意外と小さくて パンでお腹が
満たされるという感じ。ワタシはこれを母と1:3の割合で分けて
頂きました。骨はなかったよ、(その時は夢中やったき気がつかんかった)今指摘されて記憶を掘り起こしてみました。。。

ハプニングというか・・・あんまり期待せんとってcoldsweats01

 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ホゲコさま

イスタンブール ちょっとしか歩いてないけど、ヨーロッパほど整然と
しすぎてないので親近感が あります。

調味料(スパイス)は 黒・ピンク・緑のミックスされた胡椒と
ミントパウダー、肉用、ジャガイモ用など買うてきました。
再現なんて料理ベタのワタシには とんでもないこと。。。
それにウチのヒト スパイス嫌いなが・・・・
バザールでは真空パックにしてくれて ジップロック持っていったけど
出番ありませんでした。カラスミ1kg 安いよ!などと声が飛び交うバザール、カラスミ大好きやけど1kgも 買うてどうするよ?などと思い
買わんかったけど ちょっと残念・・・
福岡なら トルコレストランありそう~~

 

投稿: monaka | 2011年11月 7日 (月) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プチ女子会 | トップページ | トルコ旅行顛末記 »