« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

さいごの一枚

     最後の一枚というても お皿でもお札でもなくカレンダーのこと

     今年もあっという間に 12月を残すのみ、年々時の経つのが

     早う感じるのは 毎日おなじことの繰り返しやから、と

     何かで聞いたけど 確かに 変化のない毎日ではある。。。

    だいたい5時過ぎに起きて 散歩にいき、ご飯の用意をして

    片づけて 掃除・洗濯・・・・ もし事件が起こり 何月何日

    どこで何をしてました?と訊かれても 答えれん気がする。

    あれはいつの事やった?と思いだそうとしても あやふや、

 

   これって 歳のせい? ひどいのはきのうお風呂やったか

 

       シャワーで済ましたか 思い出せん時がある・・・shock

 

Imgp4732

Imgp4739


  そんな日々を癒してくれるのが

   グリ&ギン

 (キチャない)ぞうりを咥えるギンを

   呆れたように見るグリ

Imgp4737

       アタチのこと なんか云いゆう?

Imgp4738


   あのコ・・・・どうにかならないのかしら?

    もう少ししたら 落ち着きが出るろうき辛抱・しんぼうsweat02

   このふたりが おらんかったらワタシの毎日は実に味気ない

   ものやと思う、たとえ雨の日の散歩がうるそうても 寒い朝

 

   暖かいフトンの誘惑に打ち勝てるのも 愛情の為せるワザ!

| | コメント (8)
|

2011年11月27日 (日)

こんなん買いました part2

Imgp4731

   日ごとに寒さが増していく今日このごろ、水仕事が辛うなるこの時期に

   欠かせんのがゴム手袋、以前は(ちょっとお高い)外国製のを使い

   よったけど 偶然ドラッグストアで国産のこの手袋をみて使うたところ

   指の短いワタシにもぴったりで すごく使い勝手がよかったのがこれ!

         欠点は この派手なピンク色しかないことと

     食器の洗い残しがわからんことくらい?(お値段は¥248でした)

     お湯で洗うと 水切れが速いしスッキリ洗えるのはえいけど、

      手の油分も無くなるので ゴム手袋は必需品

 

 

    ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

   Imgp4721Imgp4722

Imgp4723 Imgp4724


 昼間 お留守番したご褒美に ウマアキレスをやったところ

    悪戦苦闘中のギン ほんと不器用なコ・・・

         対してグリ姉は

Imgp4725 Imgp4726




Imgp4727 Imgp4729

   器用に前脚で押さえて 頂くグリ、これができるのというのは

 単に個体差? 先代犬もこうやって食べたものでした

Imgp4720

    どう食べてもお腹にはいったら 一緒ちや~

| | コメント (10)
|

2011年11月24日 (木)

冬の装い

  きのう23日は  < 小雪 >こゆきじゃないよー、雨がそろそろ雪に

   変わり始める頃やけど寒さも雪もまだ少し、と云う意味やそう

  高知は朝のうち少し陽が射したものの 冷たい雨が降り始め、

  それはそれは冷やかったbearing うちはまだ暖房器具を出してなく

  たくさん着こんでしのぎました。 が今日は快晴のえい天気!

  太陽さえでれば 寒さ知らずの南国高知。とはいえウチは

  この時期 昼すぎには日陰になり、太陽の恩恵には恵まれておらず

  寒いのです。 それで見た目だけでも暖かくと ギンが来て以来

  封印しちょった(1才過ぎまでは イタズラが激しゅうて出せんかった)

    じゅうたんを2年ぶりに 敷くことにしました

Imgp4711


 以前 畳は夏だけやったけど

 

 

 床に直接絨毯を敷くより 畳があったほうが

 

 座りやすいので一年中敷きっぱなし

  この絨毯ではちょい 小さいか・・・

Imgp4714


 毛まみれになるのを覚悟で

 

 テーブルの下にも敷いたけど・・・

  そうじが 大変や~

 

 

Imgp4718

    グリも呼んだのに ガンとして拒否、挙句 この表情

 

| | コメント (3)
|

2011年11月21日 (月)

楽し恥ずかし同窓会

    きのう(20日)、中学の時の同窓会が初めて行われ行ってきました

 

    うちの学校は中・高(正確には幼稚園から短大まで)一貫教育を

    していて 高校も同じクラスやった人もおるけど、卒業してからは

     全然会ったことのない人が殆ど。ウン十年ぶりの再会、

    あんまり変わってない人、見事におんちゃん化した人

    アカぬけた人とさまざま。女子は (一人を除き)見てすぐに

     みんな(というても出席したのは6人)すぐわかった

    担任の先生も、もちろん出席 相変わらずお若かったです。

 

   びっくりしたのは あの当時の先生はまだ20代半ば過ぎやったこと

    あのころの歳の差って すごく大きいよね、高校生なんか

   ものすご~く大人に見えたし。今こうして 先生と話すと10幾つの

   差はそう感じんのは 自分たちがトシとったからやと痛感。

   みんなあの頃にもどって 飲んで喋ること数時間、あっという間に

   お開きの時間、 二次会に行く人、帰る人 次回の会を

     約束してそれぞれ 帰途についたのでした。

    ↑ワタシは勿論 グリ&ギンの散歩があるので帰ったよ

 ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

Imgp4692

Imgp4696

    此の日のふたり 昼から外で留守番、気疲れ?したのか

      早い時間から よう寝ることsleepy

Imgp4682

   おねだりは 忘れんグリ&ギン

Imgp4690


 古本40冊あまり、 新書の数冊は値がつかず

  計35冊 ¥1484、

近くの本屋さんに 引き取ってもらいました


 

| | コメント (8)
|

2011年11月19日 (土)

プチ断舎離

  今週は また<片づけたい>熱が復活し←ブログ仲間のれおんかあちゃんや

    友人に刺激され めったに使う事のない食器や出番のない服、

   要る物がすぐに見つからん ゴチャゴチャの 抽斗などを整理しました

    幸い食器の殆どは カールママが貰ってくれたのでよかった~

    ( 捨てるには惜しい、 新品でもないのでバザーにも出せん、

    リサイクルショップにも引き取ってもらえんろうしね )

    ネットオークションに出せば?と云われたけど そんなややこしいコト

     できるわけないbearing あとは本棚が残っちゅう・・・・

 

    以前なら 図書館に寄付できたけど今はもう 受け付けてない。

         ( 収蔵庫が満杯やそう )

 

     実家のある町の図書館に 問い合わせてみよう 

 

 

        ↑母に訊いたら 新しければ引き取ってくれるらしい

Imgp4680


   これは 不燃物の日にだすしかない

   なんでこう モノを増やすんやろう?

 もう食器を割っても 補充せんことにした

 

 

    ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

   ゆうべから 大雨の高知、今朝もまだ降りやまず散歩はどうしよう?

   と気をもんでいたら 朝食後ギンが庭に出たがるので出すと

   トイレを済ませてくれた。続いてグリも庭へ、グリはおチッコだけ。

   ふたりには悪いけど 朝の散歩はこれで堪えてもらおう

Imgp4674


  薄毛のグリは びしょびしょになったので服を着せた

Imgp4677

     モフモフ毛で 表面が濡れただけのギン、寝よったとこを

        撮られて迷惑気

Imgp4665_4


 ある日の グリ&ギン

 

  ふたりで寝るにはちょっと

        狭い?

 

| | コメント (6)
|

2011年11月16日 (水)

冬の足音・・・?

 

    今朝は寒かったsad 余りの寒さで一度目が覚め、枕元にいつも置いて

     ある帽子をかぶって寝たほど。今までが異常な暖かさやったので

    これが本来の寒さやけど それにしてもいきなりこれでは身体が

     ついていけん・・・・・こんな寒い朝に限って早う起きんといかん、

     外は雲一つなく それで気温が下ったんやね

                ↑ 放射冷却現象といいます

       手袋&ダウンジャケットで 散歩に出たのでした

 

Imgp4660


  秋田ワンコの冬の必須アイテム、

   襟巻きのない ギン

Imgp4658


   なんでアタチには ないが?

   こたろうくんも れおんくんも

   りっぱなのが あるのに・・・・

    - アナタには 肉襦袢というあったか~~いモノがあるろう? 

 

       グリ姉ちゃんはこの寒空の下 裸同然ながで! -

Imgp4671


         アタクシ、 襟巻きも肉じゅばんって云うんですの?

             それすらもないんですの。。。。

 

Imgp4659


  ねえねえ、グリ姉ちゃん

 

 えりまきって もっちゅう?

 

     なぜか薄毛のグリ アンダーコートがない状態。ギンの毛を

        わけてあげたい

    ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

          ~ トルコで見つけた あれこれ ~

Imgp4630 Imgp4633


  

           細密画? 版画?

         ( 額は帰ってきてから購入 )

Imgp4635_4 Imgp4637_2


   

| | コメント (7)
|

2011年11月13日 (日)

庭仕事&シャンプー

    暖かかったこの週末、草ぼうぼうの家の裏側の草引きに

     (ようやく)取りかかりちょっとだけ すっきり

                           ↑かなり自己満足

Imgp4640 Imgp4641


      befor


Imgp4650_4 Imgp4651


   after

    ホウセンカは 蚊の巣窟やき、ばきばきと枝?を折ると蚊の出てくることsign01

    蚊も一頃の勢いはなく、ふわふわと飛びゆうのに動体視力が

    落ちちゅうせいか ようやっつけれん・・・・(涙)


 

Imgp4643_2


  ここも きれいにしてぇ~

Imgp4649

      あっちもこっちも くさが伸びちゅう~~~

      草引きたいけど どこから手をつけてえいかわからんのcrying

       庭仕事というほどのことじゃないね、けどかなり疲れたちや

 

    そして、今日(13日) 予想最高気温23℃。 ぽかぽかと暖かいので

        ふたりのシャンプーをしたよ

Imgp4655


 

    そうとは知らず 二階でくつろぐふたり

Imgp4652


   ~ グリぃ ~

   聞こえないフリしとこう

Imgp4656


  なんかヤなよかんがする・・・・

   いつもならグリが終わると 素直にお風呂場に入るギン、

    今日は珍しく逃げ回り なかなか入らんかった

   グリはあっという間に終わるけど、ギンは時間がかかるし

      腰が痛うなる

Dscf2419

Dscf2421


        ふたりとも さらさら&ふわふわshine

| | コメント (10)
|

2011年11月11日 (金)

正子さんの帽子

 恒例の 山本正子さんの2011年・秋冬の展示会に行ってきました

                        ↑ 帽子です

   正子さん 今年は高松・千葉・札幌、そしてニューヨークでと

      展示会を開き 大活躍されてます

   特にニューヨークは ワタシのトルコ行きと日が重なり、お土産話に

      花が咲き(写真を見せてもらいました)、ぐだぐだとおしゃべり

           楽しいひとときでしたhappy01

Imgp4593 Imgp4596


   色違いの帽子     

      こんなの どこへ被って行こう? けど気にいったheart02

Imgp4601 Imgp4604

     ギャラリーには 正子さんのお兄さん作のジュエリーも

 

       置いていて、あれこれはめて遊んでおります

     


 

     ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

Imgp4567

 これが 例のカバー ↑
 

 

 

  それはそうと アタクシたち、何もお土産頂いてないわね・・・・

Imgp4591

     トルコのワンコの話してくれただけや~

    ウチのふたりには トルコで買うたクッションカバーを

  被せたクッションを使うてもらいゆうよ 

 

 

 

 

| | コメント (2)
|

2011年11月 9日 (水)

季節は進む

   8日は < 立冬 >、暦の上では冬の始まり。 ではあるけど

   とてもそんな感じはせん。。。とはいえ吹く風が 秋と云うか冬の

   気配を漂わせ始めた感はある。 今日は曇りやったせいで  

   肌寒かったし そろそろ暖房器具の出番やね、灯油の宅配車も

   廻り始めたので ファンヒーターを納戸から出さんといかん

    つい何日か前までは 最高気温が25℃を越える日があったりして

   ほんとに11月?っていうくらい 暑い日が続いていたのに 急に

     平年並みの気温になると 落差があり過ぎてとても困る。

      いくら気温が高いとはいえ からっとして過ごしやすいのか

      最近 食欲旺盛というか食い意地が張って来たのか・・・・

      食べてくれるのはうれしいけど、テーブルに近づきすぎ!!

Imgp4605 Imgp4607


 何を思うたのか ギンから逃れたかったのか、グリがこんなとこに

   居座ってしまい

Imgp4610_3 Imgp4611


    こんなことされると ギンの教育上よろしゅうないんやけど・・・

Imgp4617_2


おつきあい いたしますわ

と ワタシの食事がすんでも

下りる気配なく

 

  見つめるグリ

Imgp4620


  ウチのヒトが終わっても

   この有様

Imgp4623_4


             ええなぁ グリ姉ちゃん、あそこに座れて・・・

                明日は アタチが座ろうっとnote

          - いやいや あなたでは物理的にムリやと思うよ ー

| | コメント (6)
|

2011年11月 8日 (火)

トルコ旅行顛末記

 

   さていまや 旅行には付き物となった感のあるハプニング、

   さんざん気を持たせておいて こんなもの?とガッカリする

   人もおりそうやけど、今回も一波乱ありました。

   イスタンブールを満喫し 空港へ向かい、面倒なセキュリティ

   チエックも済み、搭乗ゲートへ向かっていた時目に

    はいったのが  2:30HR delayedの文字!!

   まさかまさか此の後に及んで こんなことってある?

   実は 関空到着後、伊丹へ行き高知行きの最終便に

   乗る当初の予定が余りにも タイト&リスキー。これでは関空到着

   が遅れると絶対間にあわんので、伊丹空港内のホテルで一泊し

   翌朝始発便で帰ることにしたのやけど、ほんとにそうしちょって

    よかった。。。 離陸予定時刻は その後も刻々と更新?され

   結局約4時間遅れでやっと 飛び立った・・・・その間 何も説明なし。

   こういう時、アナウンスはないのがトルコでは普通でまたトルコ人も

   理由を尋ねることなく じっと待つのだそう。

    お国柄の違いやね、待つ間トルコ航空からサンドイッチ(美味)と

     飲み物(水かソフトドリンク)が配られました

.   。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. 。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

 

 

 

    関空についてから ワタシ達の時間との戦いが始まったがよ!

    当然もう伊丹空港行きの リムジンバスは最終便が出た後。

   航空会社に 伊丹まで、タクシーを出してほしいと交渉したけど

   出せないの一点張り、大阪まで<はるか>で行ってそこから

   タクシーで行ってくれとのこと、(タクシーチケットはくれるけど、

   あとから請求せんといかん)。体一つで電車乗り換えて行くのなら

  簡単やけど、 みんな大きな荷物抱えて不案内な場所で どうやって

  行くがや~~sign01と詰め寄るも 押し問答。 終電の時間がもう

     迫ってきて、我々6人 必死で急いだよっdash

   <はるか>は天王寺止まり、そこから環状線に乗り換え

                     ↑エレベーターのない駅で

 階段をスーツケース抱えて 大慌て

    なんとか間にあい 伊丹空港までたどり着いたがよ・・・

   天王寺で そんなワタシ達に手を差し伸べ 重いカバンを

   運んで下さった通りがかりの若い男性、ほんとにありがとう

   ございました。その間駅員は 何もせんと突っ立っちょった、

      まあ期待はしてなかったけど・・・・・

    最後の最後で 一番気をもんだけど、総じて楽しい&おいしい

    旅行やった、 あ、遅れた原因は機体の整備と 遅延証明書

        には書いてあった

.    ..。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

       すい~~~つ&スイ~~~ツトルコdelicious

Dscf2183_5 Dscf2189_4


  ↑ プディング               ↑ ロクム(ゆべしみたいなもの)

Dscf2190_3 Dscf2195





Dscf2187_2 Dscf2188_2


 これぜ~~んぶ 本物のお菓子、サンプルじゃないよ

  こんな作って 大丈夫?と心配やけど 彼の地に人はキロ単位で

  買っていくらしい(ガイドブックには そう書いちゅう)

Dscf2192_2 Dscf2194


   トルコ菓子と一緒に売られていた イマドキのスイーツ

  驚くべきは その大きさ、ワタシの握りこぶしふたつ分くらいあるsign01

     いや もっと大きかったかも

        みなさん 堪能していただけましたか?

    ターキッシュスイーツばかり食べて こういうのもトライしたかった、

    今思うと後悔しきりやけど、この写真を撮った時は満腹で

     手が出んかった。。。。

   ところで、 きのうギンと散歩中 思いがけず大きな

    梨をいただきました(見ず知らずの人から)

Imgp4588

 これ アタチがかわいいき、

   くれたんやきねっ

 はいはい、そうですか。。。。

Imgp4581


    また そうやって

   独り占めしようとする・・・・

  Imgp4584


      アタチがかわいいのは ほんとうのことやもん

| | コメント (6)
|

2011年11月 5日 (土)

麗しのトルコ・イスタンブール篇最終回

 

    10日間に及んだ旅行も 今晩いよいよ帰国。夕方7時に迎えの

    車がくるまでたっぷり時間はあるので ゆっくり朝食を取ったあと

       新市街の ガラタ塔へ行くことにする

 

Dscf2310_2


朝9時過ぎ 通りにはまだ人も車もまばら

Dscf2314 Dscf2315


          路面電車(トラム)で 出かける

       イスタンブール最終日 初めて青空がひろがり良い天気sun

Dscf2317_4


        ここから ガラタ塔目指してぶらぶら歩いて行くよ

Dscf2319


 ガラタ橋では 地元?の人が

 釣りを楽しんでます、釣る人は

 次から次に ヒット!

Dscf2320 Dscf2321


         後ろのハデな舟は 名物サバサンドの調理船

Dscf2326_4


街のあちこちにある モスク

Dscf2328 Dscf2335


   さっさと歩くと10分かかるかどうかの橋やけど、写真を撮りながら

                         ↑ ようやく新市街側へつく

Dscf2336_6 Dscf2338


   ガラタ塔は丘の上にあるので 坂道を登って行きます

   Mrs.Tが パリのモンマルトルみたいと、言ってました

Dscf2339_3 Dscf2340


  坂の途中にあった 綿製品のお店とニャンコ

Dscf2356_3 Dscf2359


      塔周辺は 洒落た感じのお店があったよ

Dscf2341


              塔が見えてきた。。。。。

         歩くこと 15分?20分? たらふく朝食を取ったのでえい運動

           になり これで又お昼がおいしく頂けるsmile

         塔の展望台へは(残念にも?)エレベーターで行けます

Dscf2344新市街

金角湾の向こうの

旧市街→
                            Dscf2345 

Dscf2347


高さ67mから 下を見下ろす

Dscf2352 Dscf2353


 

   ここの展望台は すれ違うのがままならんほど狭いので、

   一周したあとは 速やかに退去、風も強かったし。。。

     ガラタ塔をあとにし、あの坂道を下りガラタ橋下の

     シーフードレストランで ランチにする
  

     橋の下は レストランが軒を連ね、お昼時ということもあり

    バザール同様 客引きの人が手ぐすね引いて?待ってます

    けど不思議にも 嫌な感じではないのは みんな明るいせい?

 

    とある店に決まると そこの人が嬉しそうに持ってきたのが

    る○ぶ、 それに掲載されていてそのページを見せてくれた

Dscf2360_2 Dscf2362_5

    イスタンブールで絶対食べたかった サバサンド

   レストランにはないメニューかもしれんけど、お願いしたら

   気持ちよくOkしてくれた。意外と注文する人 おるのかも?

   ワタシの向こう側のお客さんも 注文したもん


    このサンド、中身はそう多いことはないもののパンが

     厚いsign03 中身もうちょい あってもよさそう。。。
           

           ↑ 焼いたサバとトマト・レタスなどの野菜

Dscf2363_3


大口あけて かぶりつき!!

      ランチの後は  2時半からのボスポラス・クルーズ

       レストランのすぐ近くから クルーズ船がでます

Dscf2367 まもなく 出航ship

Dscf2384_2


  意外と速いのに びっくり

Dscf2387

Dscf2394


 動画をとったせいで 

この写真を最後に SDカードが一杯に

なりました       肝心の

動画 どうやってもアップできん・・・

    この一時間半のクルーズをおえ、 再びスパイス・バザール

    であれこれ買いもとめ、近くにあるタイルが見事な

    リュステム・パシャ・ジャミィを訪れ、夕食をとり

       空港へ向かいます。。。。

Dscf2312 Dscf2145

     このレストランが気に入り 二日続けて食事

     右が通りに面したウインドウ、食べたい物を指さして

       お皿に入れてもらう仕組み

    だらだらと綴って来た旅行記も これでおしまい、

     読んでいただきありがとうございました。

   が、、、、空港へついてから波乱が。。。。

   それは また改めてアップするのでお楽しみに!!

 

| | コメント (7)
|

2011年11月 4日 (金)

プチ女子会

    晴れの特異日と云われる 11月3日、高知は前の晩から雨模様。

   朝には止んだものの どんよりと曇った日でした(夕方晴れ間がのぞく)

    そんな一日、中学からの同級4人が久しぶりにランチを一緒に

   とるべく集まりました。中の一人とは家が近いこともあり、たまに

   顔をみるけど あとのふたりとは何年も会ってないのでドキドキ。。。

   顔を会わすともう気分は中学の時に戻る おばさん4人組。

   話は留まるところを知らず、3時の(いったん)閉店をお店の人に

   告げられるまで 喋って(中の一人が大部分喋りよったんやけど)

     居座っていたのでしたcoldsweats01

Imgp4550 Imgp4551


  地元産のみの野菜をたっぷり使った料理というのが ウリらしい。

  パスタの野菜は かぶ・だいこん・小松菜?・あと何やった・・・?

   パスタの量は少なめ、サラダの上のカップはパイナップルと

       パプリカのジュース 

Imgp4553 Imgp4552_4


   ピザもとったんやけど、話すのと食べるのに夢中で気がついた

     時は 最後の一切れになっちょった・・・・

  デザートは  タルトやパウンドケーキに柿とクッキーかメレンゲつき

   実は今月、中学の同窓会を初めてもつことになり その予行演習

   を兼ねて 会ったのでした。 久闊を叙し、携帯のアドレス交換を

   赤外線とばしてできるのを 初めて知ったワタシ他約一名、

   おたがいmobilephoneの向きをどうするべきかわからず 迷う事しばし、

  やっと成功したものの今度は そのアドレスをどう登録するかわからず

   
   結局 手書きしたアドレスを入力するというアナログな方法で

   なんとか登録した次第・・・よかった 機械苦手なのはワタシだけ

      じゃなかった、みんな似たようなもんやねcoldsweats01

Imgp4557


 いっそのこと、簡単ケータイに

  すればいいのに・・・・

( おっされ~なデザインのがあるなら

     そうしちゅうよ!)

Imgp4558


  スマホ持ちたいなんて

        いわないでね

 (いや 滅相もない・・・)

Imgp4555

   おりこうにお留守番できたのに おみやげ、ない・・・

Imgp4556

   ひっとり おいしいもの食べてきて へこいっ!

    ( ごめん、その代わり 大画面にしちゃったきね )

 

 

| | コメント (4)
|

麗しのトルコ・イスタンブール篇 3

            バザ~~ルで ごザ~~ル

   この日の予定は  アヤ・ソフィア、 ブルー・モスク、グラン・バザール

      スパイス(エジプト)・バザールを巡る

    まず アヤ・ソフィアへ行くも チケット売り場は既に長蛇の列

    ツアー客は午前中に集中するらしいので(前日のトプカプ宮殿然り)

 

     予定をかえ、先に バザールへ行くことにした

        最初に グラン・バザールを探検

Dscf2212


中は 迷宮状態、はぐれたら大変

ここは 生地屋さんが集まっている

Dscf2220 Dscf2222

 細工がとても美しい、 チャイ・ポットやチャイ・セット

 

 

  螺鈿細工や寄木細工の 小箱やゲーム盤

Dscf2225_3 Dscf2226_2

Dscf2221_3 Dscf2224_4

 これでトルコ・コーヒーを作る    店主が留守?つっかい棒をしてある

Dscf2213


       何故か惹きつけられた カフェ、ここは老舗らしい(あとでわかった)

            ここで 休憩することにcafe

 

 

 

 

 

Dscf2231


ひっきりなしに注文があり、

忙しそう。 

Dscf2229 Dscf2228

Dscf2233_5


 チャイとカダイフ(麺状の生地にシロップを

             かけたモノ)

 3個が基本みたい、上のくりまんみたいなのも

  3こで でてきた

   バザールは通りごとに 貴金属、毛皮、じゅうたん等 同じ商品を

    売っています。片言やわりと達者な日本語での 呼び込み多し!

   昼食後、スパイス・バザールで それぞれお目当てのものを買い

  いったんホテルへ戻り、長年の夢やった モスク見学へGOsign01

Dscf2278

             アヤ・ソフィア 

 思えば、小学生の時この絵を見て以来、 激しく心惹かれ、その

 名前は胸に強く刻まれていて いつか見たいと焦がれていたけど

  実際の建物は あの絵の印象とはかなり違う

   もとはギリシア正教の大本山、後にイスラム寺院となる

 

Dscf2252 Dscf2259

Dscf2258 Dscf2257

  ビザンツ文化を象徴する モザイク画が多数残っています

   モザイク画は漆喰で塗り潰され 20世紀に発見されたそう

Dscf2254_5 Dscf2256


   洗礼者ヨハネと聖母マリアに囲まれたイエス


 

Dscf2266 Dscf2275

      高いとこにあるので長く見ゆうと 首が痛うなる

Dscf2272_2 Dscf2273_3


                       ねっ 高いろう?

Dscf2283_4


                 ブルー・モスク

            ( スルタン・アフメット・ジャーミー )

      アヤ・ソフィアが博物館(観光客でザワザワ)なのに対し、ここは

      信者が礼拝に来るモスクのせいか 静かで厳粛な雰囲気。

Dscf2290 Dscf2291

Dscf2287_8

        ここにはいったい どれくらいの人が入るのやろう?

        と思う広さ、靴を脱いで女性はスカーフ着用やった

    おまけ↓

Dscf2295

 ブルー・モスクの入り口から アヤ・ソフィアを見る

Dscf2296_2


   近くの公園で見かけたワンコ

   ニャンコに比べて冷遇されちゅう

                              もう少しで終わるきね

 

 

 

 

| | コメント (0)
|

2011年11月 1日 (火)

麗しのトルコ・イスタンブール篇 2

     新市街の(豪華)ホテルで一泊し、翌朝旧市街のホテルへ移動。

            ↑Pera Palace Hotel

     今日も雨模様、かなり冷たい、S・フォックスの首巻や手袋が大活躍。

Dscf2089 Dscf2092


    駅から新市街へ行く途中、初めてみるイスタンブールの

     街に 車内のテンションが上がることup

Dscf2136 Dscf2131


  ティーサロン前の階段        ティーサロン内部

Dscf2140 Dscf2142


 旧市街のホテル、看板のうえの部屋に泊ったがよ 

Dscf2138_10


       最上階からのながめ ( たぶん ブルー・モスク )

Dscf2299 Dscf2300


   ビュッフェ・スタイルの朝食


      腹ごしらえもすみ いよいよトプカプ宮殿の見学に行く

  宮殿は 歩いて10分ほど。 チケット売り場に行くと長蛇の列sign01

   小雨が降る中、30分くらい?(覚えてない)並んでやっと買う

Dscf2147ここから 入ります

中の広いこと! めぼしい展示室

         ↑宝物館や衣装室

 

チケット売り場同様 なが~い列・・・

それで 行列のないところから見ることに

Dscf2152 Dscf2154


      本は別の場所に 移されていて、何もなかった

           タイルの見事な事sign03

Dscf2151_4 Dscf2148



Dscf2155_2 Dscf2156_3





Dscf2157_2 Dscf2158



Dscf2171_2 Dscf2172


  ハーレムの部屋 ( 往時のままみたい、 自然光だけで薄暗い感じ )


Dscf2175_2 Dscf2177





 

Dscf2160_2


 こんなのを玄関に 敷きたい!

    小石を敷いちゅう

 実はここが一番印象に残った

   ランチは宮殿内のレストランで。寒いので屋内で取りたかったけど

   団体さんの予約で満員、テラス席へ案内されたら膝かけ(ショール)

   を持ってきてくれた。 食事が始まるとニャンコがワラワラと

     何処からともなく やってくる

Dscf2163_2 Dscf2164

Dscf2165_7


  テラスから見える ボスポラス海狭、この時寒波が来ていたらしい

   そんなこと知るよしもない我々異邦人一行。。。。

  トプカプ宮殿の下調べが充分でなく、見逃したとこが多数あったのが

  残念。ガイドブック読んでも すぐ忘れてしまう・・・・

                           (もうちょい)つづく

    ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

   あっと云う間に もう11月、とはいえ季節外れの暑さ!

   昨日は 夏日やったし、今日も半袖でもえいほど。

   これで通常の気温になったら・・・ようついていかん

      ~~ 今朝の  ウチのワンコ ~~

Imgp4538


 あっ グリ姉ちゃん、そんなとこで

   何しゆうがぁ?

Imgp4539


  何って 見りゃわかるでしょ

 

   避難してるのよ!

     プチバトル以来、ギンを避けるようになったグリ。食事の時も傍へ

     来るのもやめ奥の部屋に籠っちょったっけど、今朝は

     久しぶりに おねだり復活!けどギンがつきまとうのが

      いやなのか 怖いのか、イスにすわった

Imgp4547


   場所をかえても このとおり

Imgp4548

 



   

 

 


   


 

| | コメント (6)
|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »