« ドレスデン編  < ライプツィヒの巻 > | トップページ | 帰国編 »

2011年1月14日 (金)

< 秋田犬の呪い >解ける

     昨日 行方不明やったスーツケースが無事、戻ってきました。

      約3週間ぶり、どこにあったのか詳しいことはもう聞かんかった、

     某ドイツ航空会社の 成田オフィスの電話の主は 力ない声で

     応対してくれたので、あれこれ聞く雰囲気ではなかった・・・・

    ムリもないろうね、この件ではきっと 八つ当たりや厳しい怒りの

    声を聞かされ続けているんやろう、と思う。

     当事者の一人として、怒るのも当然かもしれんけど日本の職員に

    怒りをぶつけても いかんよね、というのが正直な気持ち。

     旅行のために あれこれと準備したものが無いというのは確かに

     精神的に辛いし、不便ではあるけど ワタシ達の場合は思ったより

     苦ではなかったのが不思議。実際、オペラ座用の衣装や靴、

       バッグがないのは へこんだけどweep

  

Imgp2715

      盗まれたんじゃないので いずれ戻ってくるとは思いよったけど、

      5万件とかいう数字を知ると、ちょっと諦めかけたり・・・・

      キズもなく、魔除け?のシールも剥がれることなく

          くっ付いております

Imgp2717

思うたより 早うもどってきて

    よかった

   Imgp2718 このマフラー&帽子が あれば・・・・

    風邪もひかんかった・・・?

Imgp2720

     この件に関して、 お騒がわせし申し訳ありませんでした。

        励ましのメール、ありがとうございました。

Imgp2695

    「 皆様、まことにあいすみませんでした 」

|
|

« ドレスデン編  < ライプツィヒの巻 > | トップページ | 帰国編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

monakaさ~ん、良かったあー!!
呪いが解けてスーツケース戻ってきたんやね(笑)
旅行に持ってく服や小物って、このシーンであれを着てこれを付けて、って考えて用意するお気に入りだと思うんですよ。
自分で処分するのはいいけど、こういうカタチで無くなるのはいやですもんね。
ほんとに良かったわあ!

グリちゃんとギンちゃん、あんまり大きさ変わらないように見えるー。

投稿: ちゃりん丸 | 2011年1月14日 (金) 22時30分

ちゃりん丸さま

意外と早う戻ってきて うれちぃhappy01
保険会社の人に 一カ月経って出てこない場合は、
捜索打ち切りになることもある、と聞かされたので
はらはらの毎日でした。

グリとギン、確かにこの写真ではそう変わりないよいに見えるけど 
グリは辛うじてワタシのヒザにおるけど、ギンは不可能で同じような
ポーズで撮って貰う
たのです。因みに、グリ18kg(くらい)
ギン30kg(推定)やから だいぶ体格差あります。

投稿: monaka | 2011年1月14日 (金) 22時46分

いや~、良かったですッ!!
記事を見てとても安心しました。
狛犬様1セットでお札を貼っていたので、外国の天の邪鬼も近づけなかったのでは?
マフラーセットがとても暖かそうなのが悔やまれますねbearing
でも本当に良かったですね!バンザーイ!!happy02

投稿: 青はち | 2011年1月15日 (土) 13時35分

あらぁ良かったわ~。。happy01
今頃。。。という気がしないでもないけど戻ってきただけ良しとしないとね。
コレについては賠償金やお見舞い金等は出ないの?
きっとmonaさんのように鷹揚な人だけではないと思うよsweat01
それにしてもスーツケースのシールめっちゃ可愛いheart04
これならどこにあってもすぐわかるね!いいアイデアだわぁ。。
このシールを見てると「秋田の呪い」というより荷物を守ってくれたお守りに
見えるよ。

投稿: ももママ | 2011年1月15日 (土) 13時42分

青はちさま

ほんとにお騒がせしました。何度もいうように盗難ではないので、
いずれ戻るだろうとは思いよったけど
数の多さに驚き 時間がかかるかな?と弱気になってました。
まっこと あのマフラーがあったらどんなに活躍して
くれたことか・・・


  ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*


ももママさま

戻ってくるとは思いよったのよ、それがいつかはわからんかったけどね。
保険には入っていたので 身の回り品10万までは
出るみたい。今のとこ送った書類について何も言うて
きてないので 不備はなかったかと安堵しゆうけど。

ワタシも この呪いは秋田犬にこじつけた、ウチの
ヒトの呪いやと思うthink

ターンテーブルに出てきたら すぐわかるように
シール作ったの!!
この頃は 目印にとハンカチ巻いたら、機械に巻きこんだりするのか 捕られてしまうのでシールを張ることを思いついたはえいけど、今回は役にたたんかったわ・・・crying

保険に関しては また報告します。

投稿: monaka | 2011年1月15日 (土) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドレスデン編  < ライプツィヒの巻 > | トップページ | 帰国編 »