« 冷たい雨 | トップページ | ルンルン散歩? »

2010年10月10日 (日)

むかしの服

Imgp1619

    これは15年くらい前(もっとかも)の セーター。モノはえいけど、

    今着るとビミョーに空気がちがう、その当時はビッグシルエット

      が流行っていたせいで、やたらデカい。

         はっきりゆうて ヘンng

     かというて捨てる事はできんし・・・と悩んでいたら、毛糸を

    ほどいて編み直してくれるお店を教えてもらい、リメイクする

     ことにし、先日できあがりました。

   

            Imgp1986

         二つを合わせて 一枚のワンピースというかチュニックに。

         あの頃ってほんとに ぜいたくに素材を使いよったんや!

         と改めて納得confident まだこれだけ 余っているので、

                    

             Imgp1989

       ノースリーヴのセーターでも(ベストにもなる)編んで

        もらおう。 試着したらかなり 首まわりが開くの・・・

   ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

     一日rainやった昨日とは 一転、今日はさわやかというか

      暑い!最高気温も 予報では29℃。

     寒かったり 暑かったりと目まぐるしく変わる気温。

  Imgp1987

     「 こんな日に ニットのことUPせんでもえいろう? 」

         Imgp1991

            「 季節感 ゼロだわね 」

   

        

|
|

« 冷たい雨 | トップページ | ルンルン散歩? »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

判るわぁ~そう昔の服ってビミョーに今の流行と
ズレてるんよね。私もそんな服が箪笥の肥やしに
なっとるよ。
糸をほどいてリメイクしてくれるんやぁ♪
色合いのとっても優しいチュニックに再生なんて
素晴らしい~~!!
しかし、monaちんは洋服のオーダーといい
このリメイクといい、中々お洒落さん!
オンリーワンの洋服って所がいいよね。
私なんて、着たきりすずめもいいとこ!
安物ばかり買いあさって、数だけはある。
衣替えの時に、「あれ、こんなん、いつ買った?」
って事もしばしば。こうやって良いものは
大事にリメイクされると洋服も喜んでるね!

投稿: サコリン | 2010年10月10日 (日) 16時30分

サコリンさま

そうそう むかしの服、見た目は新しそうでも
肩のラインや全体のシルエットが ビミョーに
ちがう・・・wobbly
カットソーやジャケット 古着屋へ持ちこんだら
涙も出ん位の安値で 引き取ってもろうたよcrying

整理整頓を苦手とするワタシ、行方不明の服多数で 
3~4枚の服をローテーションして着まわす
始末coldsweats01  そろそろタンスを
片づけねばと思うてます。

投稿: monaka | 2010年10月10日 (日) 19時40分

私もわかるわ~。。
その昔、肩パットががっちり入った服が大流行sweat01
セーターだってブラウスだってみんな大きめのを着てたのよねぇ。。
そしてその後ボディコンが流行って。。。
はぁ~。。長く生きてる分色んな服を着てますな(笑)
今時のチュニックは体型が隠れるからものすごく楽。。
といってもモナさんのようにスレンダーな方は関係ないだろうけど・・・
サコさんも言ってたけど、モナさんは本当にお洒落さんだよねshine
私はいつも好きなブランドの服ばかり買ってるから変わり映えしないのよね~down
でもリメイク代も馬鹿にならないんじゃないのかなぁ。。。

えーーーっ!!29℃!!!グリちゃんギンちゃんもビックリしちゃうね~。。。
やっぱり土佐は南国です(笑)

投稿: ももママ | 2010年10月10日 (日) 20時11分

ももママさま

あの写真のセーターにも 肩パッドがしっかり
入ってましたcoldsweats01
ママさんの仰るとおり リメイク続きでその代金もいくら安いとはいえ、
こう重なるとバカになりませぬ。
 けどワタシの好きなブランドが次々に撤退していき、苦肉の策としてそのブランドの服をマネして 作ってもらっているのです。

空気がカラっとしていても 長時間歩くと暑くて
ギンは夕方が バテ気味でした←一時間歩かされたのbyギン

投稿: monaka | 2010年10月11日 (月) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冷たい雨 | トップページ | ルンルン散歩? »