« 狼藉の跡   | トップページ | 涼しい朝 »

2010年9月 8日 (水)

この 狼藉者っ!

        ギンと夕方の散歩に行った時のこと、前方からKちゃんとお父さんが

        こっちへ来るのが見えたので、通り過ぎるまで待つことに。(この時点で

        もうギンは フセで迎撃状態)  かなり道幅もあるし油断しちょった・・・

        Kちゃんーシェルティ位の大きさのコーが道の向こうへ来るや否や

         すかさず立ち上がり、制止する間もなくKちゃんを襲おうとするギン。

        間一髪、お父さんがKちゃんを抱き上げ大事には至らずやったけど

          それまでワンワン吠えていたKちゃん、茫然自失。。。。

        ギンは ワンワンいうコは嫌いみたいで、気をつけてはいたけど

        今日のことは100% こっちの落ち度。リードをもっと短く持つべき

         やった。この位離れていたらOKと 油断があった。このギンの

         行動には お父さんも(ワタシも)びっくりしたようで、暫し沈黙。

         叱責されて当然やのに、怒ることもせず帰っていきました。

        帰りがけ、お父さんに再び謝罪。この時も文句をいうでもなく、

        謝るワタシに 「 いや、いやいや・・・・ 」と別に(見た感じでは)

        怒っているようではなかったけど。なんかおさまりが悪いというか、

          ここはガ~ンと 叱責されたほうがすっきりしたかもしれん。

            ほんとに 怖い思いをさせて申し訳ありません。

   

     - ワタシやって この位のおおきさのワンコにいきなり

         飛びかかられたら そりゃ怖いわぁ -

  Imgp1679

               「 わたくしも昨夜、襲われたんですの 」

 

     ↓ 反省ポーズに見えるかもしれんけど、違います  キッパリ   

Imgp1680       

                           Imgp1681                                                     

|
|

« 狼藉の跡   | トップページ | 涼しい朝 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

これねぇ~monaちん、難しい問題やわ。
もちろん飛び掛っていったギンちゃんにも非が
あるかもしれんけど、キャンキャン吠える犬も
問題ありやと思う。
秋田犬はどの犬よりも飼い主を守ろうとする気持ちが強いから、
そのワンワン吠える犬はギンちゃんから見たら
monaちんに向かって威嚇する攻撃性のある犬やと
思ったんやと思うねん。
秋田犬は決して無駄な喧嘩をする犬ではないよ。
ギンちゃんを庇うようで相手の方に悪いけど
他犬にやたら吠える犬も問題行動やと思う。
まぁこれでKちゃんもギンちゃんを見て
ワンワン吠えなくなると思うわ。
その時にギンちゃんが、まだ飛び掛っていったら
叱ってやったらいいと思うよ。

それより、ギンちゃん!
またグリちゃん襲ったん?w(゚o゚)w

投稿: サコリン | 2010年9月 9日 (木) 09時58分

サコリンさま

ギンは、やたらにケンカを売るコではないと思う。けど、
キャンキャン、ガウガウするコには
むかっていくのよね。きのうは 一言も発せず
無言で飛びついていったので 本気やったと
思う。他犬にやたら吠えるという点では、グリも
そうやき人のこと言えんのよねthink

きのうは謝るのが第一で ギンのこと叱る余裕
なかった・・・ワタシが必死で謝る間、ギンは
道路で仁王立ち。Kちゃんは もう懲りたと
思う。今日から 短いリードで散歩に行くことに
します。

グリが雷に怯えて、バリアーを倒して入って
きたのが気にいらんかったのか襲うたの。
けど後ろから押さえこんだだけで、噛みついては
なくてすぐ 引き離したら、今度はウチのヒトに
ロックされて身動きとれんギンを グリが攻撃
しょうとするので 思わず笑ってしもうた
       ↑
  笑いゆう場面じゃないけど


投稿: monaka | 2010年9月 9日 (木) 10時55分

↑ グリちゃんもまだまだ負けてないんだねぇ。。
それはそれで大変だけど、最近のチャチャのように全くの無抵抗
というのも切ないものなのよcrying

今回の事、本当にサコさんのいうとおりだと思う。
Kちゃんの飼い主さんはどうかわからないけど、世の中には自分の
犬がよその犬に対してキャンキャンわめいていてもまったくしら
んぷりの人多いのよねbomb
特に小型犬!!自分の方は加害者にはならないと思っているのか
、はたまた吠えかかるのも攻撃と同じ事だという自覚が無いのか。。。
まぁももの場合、相手が吠えなくてもケンカを売る悪い奴なので
偉そうなことは言えませんが・・・(涙)
しかもももは胴輪をつかんで抑えようとすると頭を振って胴輪を
抜こうとするから大変なのsweat01
もう引きずられても体にしがみついて止めるしかないのですsweat01
ギンちゃんのように伏せをして構えるのであれば、馬乗りにな
って押さえられるのでは?
お互い気の強い娘を持った者同士、細心の注意を払わなければい
けないねcoldsweats01

二日続けての狼藉、これにて打ち止め!!ということでscissors

投稿: ももママ | 2010年9月 9日 (木) 16時39分

久しぶりにコメントしま~す。
やっとギンママの気持ちが分るようになりましたcoldsweats01カールも20kg近くになり気にいらないワンコにはけんかを売る、ちょっかいをかける。それも突然引っ張るから手が抜けるかと思う・・・後猫と鳥を見たら素早いねえ、、、先祖は狩りをしてたと思わせるスタートダッシュで、暑さでばててる私にはきついです。
大型犬を飼うというのは、常に自分はダンプトラックに乗ってて、小型犬は自転車か原付で、事故をしたらほぼ大型の責任になるから本当に注意が必要だね。最近カールのおかげでわかりました。
ギンちゃんを人間でたとえるとー朝青竜??scissors

投稿: カールママ | 2010年9月 9日 (木) 17時10分

ももママさま

狼藉は家の中だけにしてもらいたいですwobbly
チャチャさん、もう体力では敵わないという
事を知り無駄な体力使わんようにしたのでは?
グリは一対一では とても勝ち目ないのを自覚し
姑息な手段をとるしかないのよ、しっぽ掴んで
離したので こちらにも被害はなし。

小型犬の飼い主(Kちゃんの飼い主さんじゃないよ)、
無自覚・想像力に欠ける人が多いように
思う。自分とこのコの行動全てが かわいいと
見えて、ギン向かって(無謀にも)走ってきても
制止せん人も おるし。こおいう人には近寄らんに限るね。
今度からは タックルしてギンの暴走?をとめる
決意でおります。けど ハーネスが抜けたらどうしよう?とか不安いっぱい。。。
他のワンコに対する 威嚇行動さえなければ
ゆうことないのやけどthink

投稿: monaka | 2010年9月 9日 (木) 21時29分

カールママさま

取り越し苦労じゃないのが わかってもらえた?
カール そんなに気が強かった?お利口になったと思いよったのに。
前みたいに 家の前を通る
人に わんわん言うてないみたいやし。

散歩中は 気を抜いたらいかんぜよsign01

たとえ相手に非があっても このギンの巨体では
圧倒的に不利。損やねぇsad

投稿: monaka | 2010年9月 9日 (木) 21時36分

う~む、難しいですよね。
八も近頃ガウガウ吠える子には、向かっていくようになりましたsweat01
それで、此間レッスンついでに先生にその事を相談したんです。
先生が仰るには、秋田犬の性格上、挨拶の出来ない相手には、向かっていく、それは、ドッグランでも同じですとのこと。
まあ、興奮したわが子をうまくコントロールするのが飼い主なんやけど・・それは、難しすぎるcrying
たとえ、向こうに非があったとしても、悪者なるんは、大きい方やし~。
身体を張って止めるしかないsign02
八は、念のため首輪+ハーネス装着で散歩しております。何かあった場合、ハーネスをガッシ!とするのですが、本気出されたら・・・あかんやろなぁcoldsweats01

投稿: Nayuhaha | 2010年9月10日 (金) 07時30分

Nayuhahaさま

ほんとに困りました。当面Kちゃん方面へは行かんようにしても、
他にもガウガウワンコはおるし
根本的解決ではないし・・・ワタシもギンの実家のOさんにも相談したけど、
売られたケンカを買うのが秋田犬だと云われました。
散歩で会うコで ギンより大きいコはおらんので
(一人おるけど、朝しか会わんのでルートさえ
変えればOk)何かあれば 圧倒的に大きいこっちが不利sad
ワタシもまさかの折りは ケガしようと引きずられようが
死んでもリードは離すまい!との覚悟で
散歩に臨んでいます。ハーネスはグリの時、一回抜けたことがあります。首輪のすっぽ抜けはギンで経験済み。チョークカラー+ハーネスというのが
いいかもしれませんね。
ベストなのは 気の合わんコに遭遇してもおとなしくマテできるよう 
躾けておくことですね。
夢のような話やけど・・・

投稿: monaka | 2010年9月10日 (金) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 狼藉の跡   | トップページ | 涼しい朝 »