« 真相は・・・ヤブの中part2 | トップページ | はや 二月 »

2010年1月30日 (土)

その後の グリ

      火曜のバトル後、もう庭に出るのは懲りたかと思いきや きのうは

        庭に出たがる素振りをするので、出そうとすると今までは

       居間から出ていたのに 玄関からでようとするグリ。

        玄関からやと、先に外にいるギンを見ることなく出られる

         からね、ちょっとは懲りている様子。ギンが視界に入ると

       イヤみたい。心なし、グリを見つめるギンの眼に険が あると

              思うのは 気のせいか?

       今朝  散歩から戻ったグリをドア越しに見ていたギンが

        背中の毛を逆立てて 威嚇していた。奇襲攻撃をした

           グリを 恨んでいるのかもしれない。

   Dscn3656

      朝食後は  たいていここでウトウトsleepy

    Dscn3658

       もとから たいしたケガではなかった、演技したのでは?という

       疑惑が 出てますよ、グリさん

     「 アラ!  そんなことどなたが 云ってるのかしら?

        ほんとに 痛かったんだからsign01

   Dscn3660

      「 グリ姉ちゃんが 先に手をだしたがやきねっ 」

                 「 うんうん  そうやと思うよ 」

Dscn3664

        「  アタチ 綺麗? 」

 

  

  Dscn3670

     似たモノどうしの お二人さん   カール君今やグリと

      変わらん位に成長しました。 こんなに大きくなるとは

           正直 思ってなかったです。      

        

|
|

« 真相は・・・ヤブの中part2 | トップページ | はや 二月 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

また振り出しに戻っちゃったね。
うまくいきそうやったのにね~
犬にも相性があるんやね。
しかし、グリちゃん中々頭ええわぁ。
ワンコってホンマに演技するからね~
金太郎も大五郎が家に来た時、何とか自分に注目して
もらえるよう絶食し、必死で吐く演技したよ。
数週間続いたから、いろんな病院で診てもらったけど
どこも異常なし!主演男優賞並やったよ。
今では吐くどころか、大五郎のご飯さえ、かっさらう
勢いやけどね(笑)

投稿: サコリン | 2010年2月 1日 (月) 14時24分

そうそう、ワンコって想像以上に賢いからね~。
うちはももがらみの話ではないけれど、息子が反抗期の時、
私とケンカばかりする様子を見ていたチャチャが、それはそれ
は気を遣って・・・
とうとう十円ハゲができてしまったのですよ(涙)
でも、ギンちゃんもきっと我慢してると思うわ。。。
ギンちゃんの堪忍袋の緒が切れないうちにグリちゃんも態度
が軟化するといいんだけどね。

投稿: ももママ | 2010年2月 1日 (月) 16時37分

グリちゃんを見るギンちゃんの眼に険があるって、
そうかな~
モナさんの思い込みではないのかな?
グリちゃん演技してないよね~
葉っぱがお鼻の上に…綺麗よギンちゃん、かわいい、
可愛い。
グリちゃんとカール君は変わらない大きさになったのね。
グリちゃん、追い越されるかもわからないね。

投稿: 天のママ | 2010年2月 1日 (月) 17時31分

サコリン様
   ほんとに ワンコは演技派やね。けど すぐバレるような演技 
    やき、そこが可愛いけど。金ちゃんも 辛い?過去があったん  
   や~weep グリの場合はシモへ来て ゲリPやった。
    グリも ギンのご飯 横取りするくらいのガッツがあれば
   えいのにと ため息のワタシです。


ももママ様
  チャチャさん、細やかな気遣いができるんやね。
   けど ワンコって想像以上に こっちの感情の変化に
  敏感。特に ギンはワタシが 自分の手落ちなんかで
  自分に八つ当たりすると すかさず傍へ来て オテを
  するようになりました。その姿を見て いつも反省の日々です。

天ちゃんのママ様
   いえ 思いこみではないと思います。あれ以来 微妙に空気が
   変わりました。以前は 2階へ来たギンがグリを探すことは そう
  なかったのですが 今は匂いをかいでは ウロウロしています。
    カール君は ほんとにグリより大きくなるかもしれません。

投稿: monaka | 2010年2月 1日 (月) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真相は・・・ヤブの中part2 | トップページ | はや 二月 »