« 夕食 | トップページ | サイクリング・ツアー »

2009年9月18日 (金)

ある交通事故ー新聞の投書より

今朝 新聞の投書欄で見つけて胸が詰まりました。それによると・・・・

とある交差点で信号待ちで停車していた女性(投書の人)が見たもの、横断歩道を犬連れの女性が渡っていたとこへ、右折車が突っ込んできて犬を車体の下へ巻き込み 飼い主の女性は倒れたそうです。それで投書者は車を降りようとした時に見た光景は・・、車の下敷きになり動けないはずの犬が 這い出て来、足を引きずりながら飼い主のもとへ近付き 傍に倒れこんだのです。投書者が 飼い主の代わりに荒い呼吸の犬をヒザに乗せ励ましていると、救急車が来、女性の傷の処置が始まると それを見届けるかのように息をしなくなったのです。飼い主の女性は 救急車に乗る時 「犬を病院へ」と言って運ばれて行ったのです。

私はこの記事を読み もしこれが自分とウチのコだったらと考えずにはいられませんでした。おそらく この女性とワンちゃんの間には強い絆、信頼関係があったのでしょう。事実は小説より奇なりといいますが、こういう事がほんとにあるんだと(まるで 映画の1シーンみたいですよね)思いました。事故にあわれた女性は ほんとにお気の毒です、ご自身はケガをされたうえワンちゃんは もう戻ってはこないのですから。犬を飼っているものとして とても人ごととは思えず 一言書いてみました。

Dscn2013

Dscn2018

  

|
|

« 夕食 | トップページ | サイクリング・ツアー »

ペット」カテゴリの記事

コメント

状況を想像すると切ないですね。胸が詰まります。
今の天と私にこのような強い信頼関係が、築かれてるかどうかわかりませんが、ケガがなければたぶん天だったら
さっさと帰ってしまいそう~(笑)
グリ&銀ちゃんとmonakaさんとは、強い信頼関係があるのでしょうね。

投稿: 天のママ | 2009年9月18日 (金) 16時24分

なんとも痛ましい話です。
犬は最後まで飼い主のことだけ考えてるんやろね。
飼い主さんが無事だったことを確認して
逝ってしまうなんて・・・胸が締め付けられます。多分どこのワンも同じことをすると思うなぁ。不意の交通事故は気をつけないとあかんね。
目の前で我が子が轢かれたりしたら、気が狂う。
知り合いのお父さんが散歩中にご近所の車に
轢かれ亡くなったんです。ワンは全然大丈夫だったんだけど、
お父さんの四十九日法要が済んで追いかけるように亡くなったそうです。
お父さんが大好きだったのね・・・

投稿: サコリン | 2009年9月18日 (金) 16時52分

天ちゃんのママ様
ほんとに胸がつまります。朝から このことが
頭をはなれません。これがグリやったら大きな
音が苦手なのと、臆病なので気が動転して、
どこかへ 逃げていくかも。ギンの場合はどう
でしょう?あのコの行動は予測つきません。

サコリン様
そうね、目の前で娘たちが事故にあったら
気が狂うかも。たとえ ひかれたりで
バラバラの身体になっていても、集めると
思います。以前、事故でぐちゃぐちゃになった
ネコちゃんを 拾い集めている人を見たことが
あります。

投稿: monaka | 2009年9月18日 (金) 17時44分

我が身のように考えてしまいますweep
自分の不注意ならまだしも事故だけは防げませんから…
みんなが悲しむことのないよう、人はルールを遵守し、最低限の努力をするべきですよね

投稿: MIRAI | 2009年9月22日 (火) 16時11分

MIRAI様
ほんとに人ごととは思えず 身につまされます。
ドライヴァーは 何処を見よったんやろうねangry健気なわんちゃんです。合掌。

投稿: monaka | 2009年9月22日 (火) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕食 | トップページ | サイクリング・ツアー »